【勝率40.4%】東京ダート1300mの特徴【1番人気を徹底データ分析】

 

1番人気の勝率40.4%

 

東京ダート1300mの特徴・傾向・1番人気を過去5年データにて徹底分析していきます。

(競馬ソフト・ターゲットにて集計)

 

競馬予想の参考にどうぞ。

年間レース数平均28.6R
脚質先行有利
やや中間枠
レース波乱度
逃げ馬狙い
⬇︎今おトク!最大12億円⬇︎

東京競馬場・ダート1300mの特徴

スタートから最初のコーナーまでは約350mと十分な距離があり、スタート直後が急な上り坂のためペースが流れハイペースになることは少なめ。スンナリ行ければ有利な展開に持込めるコースと言えます。その代わり外から被せられると好ポジションに戻るのが難しく、中間枠が最も安定した成績を残しています。JRA唯一の1300mコースで、距離延長、短縮データを活かせればさらに予想しやすくなるでしょう。

 

勝負どころ最後の直線はJRA最大の501.6mもあり、残り200mまでは約2mの急な上り坂です。スタミナを奪われるコース設計ではあるものの、それでも前々を走った馬が残ります。

 

雪崩れ込みが基本のコースで、先行力のあるスピードタイプを中心に狙いたい。

重賞レース

なし

レコードタイム

レコードタイム

1分16.1秒(サトノファンタシー)

12R3歳以上1000万下

東京ダート1300mの1番人気を徹底データ分析!

1番人気データ勝率複勝率単勝回収率複勝回収率
東京ダート1300m40.4%69.5%9891
東京ダート33.8%66.5%7986
東京競馬場35.5%66.4%8385
JRAダート1300m41.2%68.4%10289
JRA32.8%64.5%7783

 

東京ダート1300mの1番人気は勝率40%を超える信頼度です。単勝回収率98と優秀で、ひとまず1人気を相手に入れるのも正解と言えるでしょう。

クラス別1番人気の成績

 

500万下クラスまでなら1番人気というだけで狙い目。特に狙い目なのが新馬戦です。単勝回収率126、複勝回収率112と超優秀な成績なので狙ってみる価値は十分あるでしょう。1000万下で急激に成績が落ちるため注意。

脚質別1人気の成績

 

人気のない逃げ馬を狙うのが逃げ馬狙いのセオリーですが、このコースはまったく逆。強い逃げ馬・先行馬をそのまま買えば結果が付いて来るでしょう。最後の直線が長く後方からのレースも無理ではないものの、複勝回収率68と素直に前に行く1人気がおすすめ。

馬場状態ではどうか?

 

良〜重馬場まで成績が安定しているものの、不良馬場ではガクッと落ちているので注意。狙いたいのは稍重で、とんでもなく優秀な成績です。

騎手分析TOP5

 

上位5人が写真の通りで、「内田、横山典」騎手は単勝回収率、複勝回収率ともに100%オーバー。ルメールも1番人気に騎乗している時は素直に狙えます。

オッズ分析

 

オッズ2倍台と3倍台の勝率が変わらないにもかかわらず、3倍では回収率が100%オーバー。狙い目は人気になり過ぎていない1番人気。

まとめ

基本は先行力のあるスプリント適性ある馬を狙う。1番人気の成績が高く素直に狙う、もしくは相手に入れておいたほうが無難です。特に新馬戦はの勝率が高いので狙い目。

芝よりダートが儲かります!

ダートコースが儲かるその理由は「中穴狙いが効果を発揮」するからです。

血統、馬場状態、そして脚質があればおおむね十分。

ダートコースに集中し勉強してみませんか?

created by Rinker
¥1,760
(2021/10/18 03:45:51時点 Amazon調べ-詳細)