【成功のコツとは?】複勝転がしで100倍するための戦略解説

マロンちゃんからバーキンのバック100万円おねだりされたワイ。複勝ころがし100円スタートでなんとかならんか!?

元手100円の100万円は1万倍なのでかなり厳しいですね

いくらあればいいんじゃ!!!

1万円スタートなら100万円も夢ではありませんよ!

しかたがない、その方法教えてクレ

承知しました。複勝コロガシで元金を100倍にするための戦力を解説します。

まっててくれよマロンちゃ〜ん

.....
⬇︎今おトク!最大12億円⬇︎

複勝転がしとは?

 

複勝転がしは複勝1点買いで的中させた払戻金をそのまま次のレースに投資するローリスク・ハイリターンな投資法です。

 

3連単をも凌ぐ爆発力と、的中する喜びの両方を兼ね備えられるため、お小遣いの少ないお父さんにとって一攫千金狙いのベターな方法と考えていいでしょう。

 

また「負けられない!!!」という興奮を感じたい真の男にもおすすめの方法です。

 

複勝転がしのメリット・デメリットからご紹介します。

メリット

メリット
  • 爆発力を保ちつつ、負けても投資が少なくて済む
  • 多点数買いするより1点買いを繰り返した方が、予想力アップに繋がる
  • 資金管理が簡単

爆発的に勝てる

100円スタート1.5倍(人気サイド)2.0倍(狙いやすい)3.0倍(中穴)4.0〜(穴馬)
1R目1.5倍2倍3倍4倍
2R目2.25倍4倍9倍16倍
3R目3.4倍8倍27倍64倍
4R目5.1倍16倍81倍256倍
5R目7.6倍32倍243倍1024倍
6R目11.4倍64倍729倍4096倍
7R目17.1倍128倍2187倍1万6384倍

 

複勝転がしは的中回数が増えれば増えるほど、雪だるま式に資金が増えていきます。

それでいてどこで負けても負債は100円です(100円スタートの場合)

 

オッズ変動があるため上の表の通りにはいきませんが、おおまかなイメージは持っておきましょう。

予想力アップになる

好走する期待度が高いと思われる馬を見抜く力を養うには、単複勝負がおすすめです。

 

3連係を的中させたとしても「たまたま当たってる」可能性の方が大きいと考えられるからで、複勝転がしであれば「たまたま当たる」の可能性を大幅に引き下げることができます。

なかなか勝てない人は複勝転がしから練習するというのは、理にかなった方法なのです。

資金管理が簡単

皆さま収支をしっかりつけているでしょうか?

1日10レース購入して10レース分の収支をつけるのはメンドクサイですが、複勝転がしは的中させるに全神経を注ぎ込めます。

投資額=元金

回収額=ゼロ、もしくは返ってきたお金

こんなに簡単なのは複勝転がししかありません。

デメリット

デメリット
  • 増えても一度の負けで全てを失う
  • 全ツッパは競馬に適さない

成功の秘訣

たとえ100円が10万円になったとしても、一度ハズせば10万円は無くなってしまいます。

複勝転がしを成功させるためにはルール(ヤメ時)を設定しておくようにしましょう。

これがない場合、複勝転がしは100%負ける方法になってしまいます。

競馬は確率のゲーム

競馬は確率のゲームでもあるため全ツッパは適しません。期待値が高いレースで大きく張り低いレースは小さめに掛けるのが基本です。

たとえば

 

  • スタート直後の落馬
  • レース途中の不利
  • ハナ差で4着

 

などが考えられますが、これらを折り込み予想できる人の方が勝てる確率が上がります。

折り込むというのは「レースや馬を分散させる」という意味で、複勝転がしではこれができません。

あくまで一攫千金を狙う方法として考えるのが無難です。

複勝転がしで100倍を成功させるコツと戦略

複勝転がしするとき必ずヤメ時を決めておくことが成功のコツです。

 

成功のコツ
  • ヤメ時を決める

 

これをしなかった場合120%負け確定なので注意してください。

さてヤメ時の考え方はいくつかあるので紹介します。

 

ヤメ時の決め方
  1. レース数で決める
  2. いくら勝ちたいかで決める

 

どちらでもOKですが上から順に成功難易度で並べました。

 

「5レース的中したら終わり」

という考え方は、オッズを限りなく無視できるため成功確率が高くなります。

 

「100倍以上になったら終わり」

という考え方は、精神的苦難を途中から受けやすく、予想がブレる可能性が予測されます。

 

初心者のうちはレース数で決め的中させることに全神経を注ぎ込んでみましょう。

 

これらを踏まえたうえで100倍にするための戦略について解説します。

100倍戦略

複勝転がしで得られる利益は全レースのオッズを掛け算した金額と等しくなります。

  • 2×2×2×2×2×2×1.6=102.4倍(7R)
  • 3×3×3×3×1.3=105.3倍(5R)

 

2.0倍以下で当てて続けた場合、100倍を超えるためには最低7連チャンが必要です。

ここに複勝転がしが失敗してしまう原因があります。

 

たとえば「落馬」「ハナ差で4着」「レース中の不利」などがあり、これらは起こる可能性があるのに避けることができない競馬の落とし穴。

これを回避するには短期決戦が望ましいですね。

短期決戦で100倍に届かせるとなれば中穴〜穴馬サイドを組み合わせる必要が出ててきます。

 

資金を複勝転がしで100倍にするための秘訣(コツ)は

 

どこかで穴馬を狙えること

 

なのです。

多くの人は何度も的中して大金になったらな〜と考えているかもしれません。

これはまったく現実的な話ではありません。

 

人気サイドで転がすなら10倍戦略です。

 

なので、

穴馬を狙うことから始めるのが複勝転がし大成功の秘訣です。

こんな方法も!

100円スタート投資的中収支流れ
1R目100円200円+100円投資分100円を確保
2R目100円200円+100円的中した200円を次のレースへ
3R目200円400円+200円的中した400円を次のレースへ
4R目(ハズレ)400円0円−400円 

 

複勝転がしの基本は的中した払戻金を次のレースで全ブッコミすることなのですが、

投資額を除いて勝負を続行する方法もあります。

 

上の表の収支をまとめると

100円+100円+200円−400円=トータル収支プラスマイナス0円

となり負けてないことになります。

2.0倍以上を1R目で的中できた場合、絶対に負けない戦いをすることができます。

安定思考の人は参考にしてみてください。

まとめ:複勝転がしで100倍にしたければ穴馬を狙う必要あり

複勝転がしを成功させたいのであればヤメ時を決めておくことは絶対条件です。ふまえた上で、最終的に何倍にしたいのか?穴馬を狙う必要があるのか?などを考えてみましょう。

短期決戦が望ましいことも1つのポイントです。

成功の秘訣
  • ヤメ時を決めておく
  • 短期決戦が望ましい
  • 中穴〜穴馬を狙えるかどうかで最終結果を考える
血統を競馬予想に活かせていますか?

競馬は究極のブラットスポーツ

基本的な特徴こそ知っているのに

血統を競馬予想、馬券に反映できている人は少ないのが現状です。

なぜでしょうか?

それは血統について知らなすぎるためです。

競馬評論家の亀谷敬正さんが新しい血統本を出されました。

評価も高く2021年おすすめの一冊。

この機会に新作血統本を手に取り、血統知識をさらに深めてみませんか?

created by Rinker
¥1,980
(2021/10/17 20:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

※2021年9月10日発売