中山ダート2400m過去データ8年から傾向を読み解く

 

JRA-VANデータラボのデータベースを利用したTARGET frontier JVにて、過去8年分(2012年〜2019年)のデータを使い中山芝1600mのコース傾向を分析しています。レース予想の参考にどうぞ。

重賞レース
  • 重賞レースは設定されていません。1000万下まで。

年間レース数9R前後

スタートから下り坂だが最初のコーナーまでが約210mと短いため前半ペースはそこまで上がらない。その後は淡々とした流れになりやすく、2回目の3コーナー手前から動き出す典型的なパターンが多く見られる。中山ダートらしくタフなコースで、4コーナーを抜けた時の位置取りとスタミナがポイントになってくる。最後の直線は308mで2回目の坂を登ってゴール。

  • レコードタイム 2分28.8秒

ピーチシャダイ牡6歳ー1983年1月6日 成田特別

  • 過去最高3連単払い戻し金額 390万290円

2014年1月13日 7R  4歳以上500万下 勝馬→マックスロノ(2番人気)

⬇︎今おトク!最大12億円⬇︎

中山競馬場 ダート2400m過去データ8年〜傾向

    過去8年の過去データを集計しました。データからだいたいの傾向を読み取ることができます。データは重要な部分のみを切り抜き見やすくしてあります。

    中山ダート2400m 平均払い戻し金額

    式別払い戻し金額
    単勝955円
    複勝388円
    馬連6631円
    馬単1万2770円
    3連複4万1197円
    3連単17万2612円

    ※一部の超高配当が平均払い戻し金額を大幅にあげているため、現実的なレベルでの平均は数値より25%ほどは下がるとして下さい。JRAの平均と比較する事で荒れやすいのか固く収まりやすいのかが分かります。

    中山ダート2400m平均タイム

    500万下2分39.1秒
    1000万下2分37.2秒
    全クラス平均タイム2分38.1秒

    中山ダート2400m平均ラップタイム

    500万下13.2-12.1-13.1-13.2-13.7-14.1-13.6-12.8-12.5-12.7-12.8-13.6
    1000万下13.1-12.0-12.8-13.0-13.5-13.9-13.5-12.6-12.4-12.7-12.7-13.3

    中山ダート2400m 前3F/上がり3F

    クラス前3F上がり3F
    500万下38.4秒39.2秒
    1000万下38.0秒38.7秒

    中山ダート2400m 枠別成績

    着度数勝率複勝率
    1枠10-5-6-68/8911.2%23.6%
    2枠6-6-6-80/986.1%18.4%
    3枠7-5-8-83/1036.8%19.4%
    4枠10-12-9-80/1119.0%27.9%
    5枠3-11-7-100/1212.5%17.4%
    6枠13-9-7-98/12710.2%22.8%
    7枠14-12-14-94/13410.4%29.9%
    8枠8-11-14-107/1405.7%23.6%

    中山ダート2400m 脚質別成績

    脚質勝率複勝率3着内シェア率
    逃げ13.6%49.4%18.8%
    先行14.4%42.8%45.1%
    差し5.9%15.6%27.4%
    追い込み1.1%4.5%6.0%
    マクリ20.8%54.2%6.1%

    中山ダート2400m 前走距離別成績

    勝率複勝率
    同距離9.1%24.2%
    距離延長7.0%22.2%
    距離短縮9.2%27.6%

    前走中山ダート2400mより成績が良いコース

    中山ダート2400m 人気別成績

    中山ダート2400m 騎手・調教師ベスト10

    総レース数の5%以上出走した騎手に絞って集計しています。

    騎手勝率編

    騎手複勝率編

    調教師勝率編

    調教師複勝率編

    中山ダート2400m 好走する種牡馬

    走レース数の5%以上に出走している産駒に絞って集計しています。

    勝率上位15頭

    複勝率上位15頭

    中山競馬場 ダート2400mまとめ

      • 前半のペースはそこまで上がらない
      • 消耗戦になりやすく、スタミナある馬が有利
      • 距離短縮組が若干有利
      血統を競馬予想に活かせていますか?

      競馬は究極のブラットスポーツ

      基本的な特徴こそ知っているのに

      血統を競馬予想、馬券に反映できている人は少ないのが現状です。

      なぜでしょうか?

      それは血統について知らなすぎるためです。

      競馬評論家の亀谷敬正さんが新しい血統本を出されました。

      評価も高く2021年おすすめの一冊。

      この機会に新作血統本を手に取り、血統知識をさらに深めてみませんか?

      created by Rinker
      ¥1,980
      (2021/10/17 20:36:04時点 Amazon調べ-詳細)

      ※2021年9月10日発売