予想的中でAmazonギフト券ゲット!
負け続けないための競馬の勝ち方解説

 

 

私が競馬で負け続けていたころの話をすると、

 

なんとなく負け続けていました.....

 

なんとなくです.....

 

競馬で負け続けないためには「なにか」を変える必要がある。

 

しかし「なにかってなによ.....

 

ふとした瞬間からこんなふうに思っていたんですね。

 

そこで手当たり次第に競馬本やら動画をみてたくさんの予想方法に出会ってきました。

 

結果的にはこれが大正解!

 

競馬って100人いれば100個の予想スタイルがあるんです。

 

  1. 血統理論
  2. パドック理論
  3. オッズ理論
  4. 指数理論
  5. 展開派理論
  6. オカルト理論

 

などなどたくさんありますね。

 

同じ血統派の人でも単複で勝負する人から3連単のみ購入する人

 

同じ指数派でもスピード指数を使う人から指数をミックスする人までいます。

 

そして負け続けてしまう多くの人の共通点はコレ

 

予想方法・理論が確立されていない。

 

なんとなく予想しているなんてもってのほか。(もし天才ならOK)

 

もちろんこの限りでないことはわかっていますが、

 

もし今現在進行形で道を見失っているようでしたら、

 

ぜひ参考にしてみてください。

 

予想理論を作りだす方法・考え方

 

当ブログがサポートできる内容についてお話します。

 

負け続けている人が勝つためにするべきこと

予想スタイルを考え抜き確立することがはじめの一歩。

 

予想方法がバラバラだと競馬で負け続けてしまう理由

 

「負け続けている人を観察すること」

 

これは反面教師として理に叶った方法かなと思っています。

 

一度だけでもいいので真剣に考えてみましょう。

 

  • 予想がバラバラ
  • 縦の評価をしない
  • 小手先のテクニックばかり考える
  • 競馬の勉強をしない
  • 収支を付けていない
  • 3連単を買い続ける
  • 重賞ばかり予想する(見できない)
  • お金がない
  • 誰かのせいにする

 

もちろんこれらはすべて精神論の域を出ることはありません。

 

なのですが

 

負け続けている人は上のような共通点が多いことも事実です。

 

 

予想方法がバラバラの定義は

 

「自分の得意・不得意分野を理解できていないため、100%アドリブ買いになっている」

 

アドリブ買いの状態では

 

 

  • 何年競馬をやろうが
  • どんな競馬の勉強をしようが
  • どんなに的中する予想家の馬券をマネようが

 

 

いつまで経っても勝つための競馬力、予想力がアップしないと考えてください。

 

理由は簡単で、

 

「いつまで経っても自分の得意不得意を見つけることができず、永遠に同じ道をさまよってしまうからです」

 

的中したりハズレたりしているかもしれません

 

それすべてたまたま.....

 

競馬力で勝負できていない可能性が高いのです。

 

この状態を避けるためには、

 

  • アドリブ買いを撤廃し
  • なんとなく買いを撤廃し
  • あり触れたデータに惑わされず

 

自分なりの予想スタイルをしっかり持つことが必要不可欠です。

 

かっこよく「独自予想理論を持つ」と呼んでみましょう。

洗礼された独自予想理論を作り出すため必要な分析力

結局のところ競馬で勝つためには

 

勝つための予想方法・理論が必要です。

 

ではここからが本題。

 

競馬初心者が自分なりの予想方法・理論を作り出す方法(考え方)について解説していきます。

 

  • 分析力
  • 参考力

 

 

またどちらかと言えば妄想が得意(仮説を立てるのが得意)な人が有利という特徴がありますよ。

競馬力と予想力、そして分析力の違い

競馬力のなかに予想力があり、予想力のなかにはマインドコントロール力なども含まれます。

 

一方で分析力とは競馬力にこそわずかに属しますが、ほとんど競馬とは無縁の力であり数学者など研究職の人に必要とされる力です。

 

競馬で勝つためには競馬で勝つための基本的な力が必要です。

 

もし不足していると思うのであれば

 

 

  • 競馬の知識を増やす
  • レースに直結する知識を増やす
  • 統計学を学ぶ

 

など基本的な努力はしっかり行いましょう。

 

これらを踏まえたうえで「分析力」に注目してみてください。

 

 分析とは?

物事を分解しその性質、構造などを明らかにすること。 組織的、理論的に研究すること。

 

分析の目的は勝てるチャンス(予想方法)を探すためです。

 

つまり

 

分析力が高い人はたくさんの勝てるチャンスを見つけることができますが。

 

分析できない人はそもそも予想方法・理論を作り出すことすらできません。

 

 

  • 根拠のない理論を作り出す
  • 良し悪しの判断が感頼り
  • いつまで経ってもアドリブ買いの人になってしまう可能性.....

 

 

そこらへんのおっさんが年中無休でアドリブ買いを繰り返しいる本当の理由は。

 

分析力が足りない。

 

もしくは分析なんてこれっポチも考えていないからです。

 

洗礼された予想方法・理論を作り出すためには「分析力を味方につける必要があり、高い分析力がなければ見つけることすら困難。

 

 

競馬の勉強も大切ですが、

 

分析力について学び、考えてみてください。

 

ポイント
予想方法を考え作り出すためには分析力が必要

他人の予想理論を参考にする

あたりまえですが他の人の予想方法を知ることで

 

  • 予想もしなかった理論に出会う
  • 自分に合いそうな理論が見つかる
  • 自分なりにカスタマイズ

 

なにも思い付かなかっ人でも道筋を見つけることができますね。

 

また多くの予想方法について知ることも大切で。

 

多ければ多いほど、新しい視点から自分の理論をブラッシュアップすることもできます。

    まとめ

    競馬で勝つためには「オリジナルな予想スタイル」が必要。

    そのためには「分析力」と「他人の良いところをパクる力」が必要です。

    【2021年9月10日発売】競馬評論家・亀谷敬正・待望の新作血統本!
    created by Rinker
    ¥1,980
    (2021/09/25 20:06:09時点 Amazon調べ-詳細)

    「競馬は究極のブラット・スポーツ」

    競馬評論家「亀谷敬正」さんの新作血統本が発売されました。