競馬で勝てないなら「金運をあげてみる」って作戦はどうですか!?

 

 

金運を呼び込めばどうにかなる!

そんな甘い話があったら苦労せんわ!

それでも己の金運をあげたければ、付いてくるがよい!

 

created by Rinker
招き猫専門店オルネコイデ
¥2,778 (2021/04/18 07:23:25時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

「今日は運がなかった」

そんなものに頼り出したらきっと破産まっしぐらでしょう....

それでも「金運をあげて競馬に勝ちたい!」という気持ちは痛いほど分かります。私も本当にそう思います(;´Д`)

 

さて、金運ですが、

 

呼び込めないこともない

 

ようです。

ですが、

金運UPグッツを購入したから、身に付けたからあがるというものでもありません。

 

「日頃の行いが金運を呼び込みます」

 

私は占い師でもなんでもないただの競馬好きなおっさんですが、この言葉には心から共感しますね。

周りの人を観察してみると、日頃の行いが素晴らしい人ほど人に恵まれ、そしてお金にも恵まれていると思うからです。

 

そんなわけで、金運に関わることを「酉の市の商売人」に聞いてきました。

 

どうすれば金運が上がるのか?

聞いた話をここで横流しします。

スポンサーリンク

金運をあげるには「日頃の行い×金運グッツの購入×目標」

酉の市には毎年数十万人〜数百万人の人が商売繁盛を夢見てくまのでを買いに来ます。

しかし、くまのでを買ったらいきなり商売が繁盛するはずがありません。

結局は本人の努力だったりします。

ここで不思議なことが一つ浮上します。それは、

 

「じゃあなんでワザワザくまのでを買いに来るのよ???」

 

その答えを直接酉の市で働く人に聞いてみると、

 

今年は1000円のくまので、来年は5000円、再来年は1万円と大きしようとすることに意味があるんだ。「くまので」を毎日みることが大切さ。

 

ということらしいです。

なんだか分かる気がします。

これを競馬に落とし込んでみると

「くまので」は商売繁盛のための物ですが、「競馬で勝つためになにかを買う」ってのも全然アリですね。加えて日頃の行いを素晴らしくすればOK。

金運をあげて競馬に勝てるのか?

まったく分かりません。

ただ、金運をあげようとする行為をするのはとってもいいことのように思います。

スポンサーリンク
馬券の格言を勉強して、予想に活かしてみませんか?【2021年1月22日発売】

多くの競馬ファンは目の前のレースに集中し、確固たる競馬力をつけようとはなかなかしません。

 

馬券術ノウハウが詰まったモノ、それこそまさに馬券格言です。

 

数ある馬券格言「本当に使えるの?」について詳しく解説された、亀谷敬正(血統ビーム研究所所長)さん注目の競馬本が2021年1月22日に発売されました。

 

  • 競馬で勝てるようになりたい
  • 長く競馬で勝ち続けたい

 

馬券格言を一から勉強し予想に活かしみませんか?

おすすめ記事