時が止まれば競馬で100%勝てる必勝法解説!リスクゼロ

 

 

必勝法があればこのブログは存在しない!わかっておくれよ

 

 

競馬で100%勝てる必勝法があるって娘から聞いたんじゃが!ホントかの?

あるにはあります、しかし、実際には実行不可能なんどす

構わん!これで億万長者じゃ!

 

ここで説明する必勝法は確かに必勝ではあるのですが、実行不可能であり、マメ知識程度の気分でサクッとお楽しみ下さい。^^

スポンサーリンク

競馬で絶対に勝てる必勝法解説

この必勝法を一言で言えば、どの馬が来たとしても絶対に利益が出るように掛け金を調整する、オッズの歪みを狙った方法です。

 

そもそも競馬のオッズは、僕たち競馬ファンがあーでもない、こーでもないと言いながら馬券を買う事によって決まります。

オッズを決めるのは不特定多数の人なので、そこにオッズの歪みが発生してしまうのです。

 

3頭立ての架空レースで考えます。

 

  1. 2.0倍の馬(1分30秒くらいで走れる)→20投票→払い戻し4000円
  2. 2.5倍の馬(1分30.2秒くらいで走れる)→15投票→払い出し3750円
  3. 3.0倍の馬(1分30.5秒くらいで走れる)→13投票→払い出し3900円

 

全体の投票数は48投票。大元は4800円を手に入れるのに対し、お客さんに返さなければいけない額は1の馬が来た時の4000円がMAX。

つまり、大元(JRA)は少なくとも800円の利益が出るレースです。しかし、みんなが1番が強いと言って投票しだすと、

 

  1. 1.0倍の馬→45投票→払い戻し4500円
  2. 21.0倍の馬→2投票→払い出し4200円
  3. 40.0倍の馬→1投票→払い出し4000円

 

馬の強さ、馬体重、調子、馬場状態、コースに騎手、これらがなに一つ変わらなくともオッズは変動してしまうんです。

1.0倍なんてなると、普通の競馬ファンからしたら物凄く強い馬なんだな!となりますよね?

馬単オッズをチェックしてみましょう。

 

  • 1→2の馬単2.0倍
  • 1→3の馬単5.0倍

 

こんな事になっているかもしれません(あくまで大げさな例です)

このレースでは次のように購入すれば、どの馬が来ても勝てます!

 

  • 2番の単勝を200円→払い出し4200円→利益800円
  • 3番の単勝を100円→払い出し4000円→利益400円
  • 1→2の馬単を2500円→払い出し5000円→利益1400円
  • 1→3の馬単を800円→払い出し4000円→利益400円

 

総投資金額(200円+100円+2500円+800円)=3600円

 

このように、どの馬が勝ち馬になって儲かるように掛け金を調整し、オッズの歪みを利用するというのが競馬で100%勝てる必勝法として、実在するには実在するのです。

なぜこんな珍事が起こるのか?

この時の単勝オッズと、馬単オッズを表にまとめると、

※大げさに架空オッズを作っています!(投票数)
単勝 1 2 3
1 1.0倍(45) / 2.0倍(25) 5.0倍(8)
2 21.0倍(2) 1.1倍(100) / 1.1倍(100)
3 40.0倍(1) 1.5倍(50) 1.5倍(50) /
合計 48投票 150投票 75投票 108投票

 

これが簡単にまとめたオッズの歪みです。

このオッズの歪みが起こる原因は、JRAが単勝と馬単を区別し、入ってきたお金を合算せずにお客さんに返しているからです。

 

  • 単勝馬券の合計は48投票(4800円)で、払い戻しMAXは4500円→JRAは絶対に利益が出る。
  • 馬単馬券の合計は333投票(3万3000円)で、払い戻しMAXは1万1000円→JRAはボロ儲けする。
 払い戻し率がめちゃくちゃな事をお許し下さいm(_ _)mあくまで大げさな例です。

JRAはどんな決着になったとしても、単勝でも馬単でも儲かる仕組みになっているのがよく分かるのではないでしょうか?

 

 

単勝で多く買われる馬と、馬単で多く買われる馬が必ずしも一致するとは限りません。

 

 

これがオッズの歪みの正体、他にも単勝のみの歪みなどありますが、基本は、馬券種を超えて歪みが発生しています。

なぜ必勝法があるのに使われないのか?

必勝法があり、そこまで難しくないように思えますよね?現実は甘くありません。

主な理由が次の通りです。

 

  1. 合成オッズに歪みのあるレースが見つからない
  2. 歪みのあるレースを見つけたとしても、3連単まで組み合わせた超ハイレベルな資金配分になる
  3. 締め切るまでオッズ変動してしまい、最終的には儲からない可能性がある

 

 

特に、オッズが変動してしまうといのが痛いポイントです。

投票締め切り時に儲かる馬券のままである可能性は誰も保証してくれない→時が止まるなら可能な必勝法!

 

使いたくとも使えないんです( º﹃º` )

それでも必勝法を試したい人の必須事項

  • 1クリックで儲かるように自動調整してくれるソフト
  • 消去法で絶対に走らない馬が複数頭見つける方法→その馬を除いての資金配分!(消した馬がきたらヤバイ、、、)

 

この2つの方法であれば、割と高い確率で勝てるかもしれません。

あとがき

僕は、ベアビック法をルーレットで試した事があります。

この時は早期に撤退したため勝ち逃げできましたが、一度でもはずれていたら大赤字です。ただ、カジノの雰囲気は好きです^^

夢見物語より、競馬を愛し、自分の予想で勝つ道を選びましょう!

スポンサーリンク
馬券の格言を勉強して、予想に活かしてみませんか?【2021年1月22日発売】

多くの競馬ファンは目の前のレースに集中し、確固たる競馬力をつけようとはなかなかしません。

 

馬券術ノウハウが詰まったモノ、それこそまさに馬券格言です。

 

数ある馬券格言「本当に使えるの?」について詳しく解説された、亀谷敬正(血統ビーム研究所所長)さん注目の競馬本が2021年1月22日に発売されました。

 

  • 競馬で勝てるようになりたい
  • 長く競馬で勝ち続けたい

 

馬券格言を一から勉強し予想に活かしみませんか?

おすすめ記事