【ルメール騎手の騎乗予定6月20日・21日】21日メイン(東京)はユニコーンS、レッチェバロックに騎乗!

ルメールの単勝を買えば家が建つ!っとまで言われる日本を代表するジョッキー!クリストフ・パトリス・ルメール、今週の騎乗予定一覧です。

スポンサーリンク

ルメール騎手 6月20日の騎乗予定(東京)

5R 2歳新馬

クールキャット  [0-0-0-0]

今回がデビュー戦、「父、スクリーンヒーロー、母、メジロトンキニーズ、」でサンデーサイレンスのクロスが25%。兄弟馬にはトリオンフがいる。

9R 町田特別

ペレ [2-3-2-1]

前走に引き続き2回目の騎乗。1人気に推され期待に応えての1着。今走も期待できるが、配当旨味は低いだろう。

10R 相模湖特別

ヴェスターヴァルト[2-2-2-2]

今回で4回目の騎乗。2-1-0-0/3と愛称は抜群。

11R 夏至ステークス

ブランクエンド[3-3-2-6]

今回で2回目の騎乗。近2走を芝からダートに変えてきており、2走前が美味しかったが今回も期待大。

ルメール騎手 6月21日の騎乗予定(東京)

5R 2歳新馬

アークライト[0-0-0-0]

今回がデビュー戦。「父、ディープインパクト、母、ヒストリックスター」のノーザンクロス15.63%。兄弟馬にはハープスター。

9R 青梅特別

ソルドラード[2-2-2-1]

今回で7回目の騎乗。2-2-2-0/7とこの馬の3着内は全てルメール。

10R 多摩川ステークス

アフランシール[3-1-1-7]

今回が初騎乗。川田騎手からの乗り替わり。

11R ユニコーンステークス

レッチェバロック [2-0-0-0]

今回で3回目の騎乗。前走前々走と1人気に推され、どちらも着差-1秒以上大差で1着と期待に応えた。予想人気は2番人気。

スポンサーリンク
馬券の格言を勉強して、予想に活かしてみませんか?【2021年1月22日発売】

多くの競馬ファンは目の前のレースに集中し、確固たる競馬力をつけようとはなかなかしません。

 

馬券術ノウハウが詰まったモノ、それこそまさに馬券格言です。

 

数ある馬券格言「本当に使えるの?」について詳しく解説された、亀谷敬正(血統ビーム研究所所長)さん注目の競馬本が2021年1月22日に発売されました。

 

  • 競馬で勝てるようになりたい
  • 長く競馬で勝ち続けたい

 

馬券格言を一から勉強し予想に活かしみませんか?

おすすめ記事